看護師 パート 有料老人ホーム

有料老人ホームに勤務する看護師パートの仕事

高齢化が進行する中、看護師が活躍できる領域が拡大しています。例えば、有料老人ホームもその一つに挙げることができます。有料老人ホームでパート勤務をした場合、どのような仕事が必要で、どの程度のお給料が支払われるのでしょうか。

 

パート勤務を希望する看護師にとって、有料老人ホームは魅力的な職場であることが多いようです。パート勤務を希望する方の多くが、家庭生活との両立を目指しています。

 

有料老人ホームであれば夜勤の必要がないので家庭生活と両立しやすいといえます。また、病院などに比べると残業が少ない職場が多いので働きやすいといえます。さらに、医療の場ではなく生活の場なので、求められる医療行為がそれほど多くありません。職場を上手に選べば、大きな負担を背負わずに働くことが可能です。

 

有料老人ホームでのお仕事内容は、勤務先により大きく異なります。仕事内容が異なる理由は、有料老人ホームのタイプによって提供されるサービスが異なるからです。

 

看護師の募集が特に多い有料老人ホームが介護付きと呼ばれるタイプです。こちらでは看護師の配置基準が定められており、介護が必要になった入居者は、入居を継続しながら介護サービスを受けることができます。パート勤務する看護師の主なお仕事は、入居者の健康管理、通院の付き添い、胃瘻などの管理、その他の処置などです。

 

以上に加え、勤務する有料老人ホームにより必要になる仕事があります。様々な仕事内容が想定できる働き方なので、勤務前に確認しておくことをお勧めいたします。

 

有料老人ホームで働く看護師パートのお給料は主に時給で支給されます。勤務地や勤務先により時給は異なりますが、1400円程度から1800円程度であることが多いようです。この範囲内であれば、検討する価値が高いといえるでしょう。

 

有料老人ホームのお仕事は、勤務先により大きく異なります。ハイクラスの施設ではレベルの高いサービスが提供されています。勤務を希望する方は、事前に内容などを確認するようにしましょう。

 

看護師求人サイトのコンサルタントに相談をすれば、これらの事情を加味したうえで希望する職場を紹介してくれるはずです。有料老人ホームでの勤務を希望する方は、こちらから相談してみてはいかがでしょうか。

 

看護師転職サイト