看護師 パート 老人保健施設

老人保健施設で働く看護師パートの実際.

老人保健施設のパートタイマーとして活躍する看護師は少なくありません。この施設ではどのようなお仕事が必要で、どの程度の時給が支給されるのでしょうか。

 

老人保健施設は、介護を必要とする高齢者が在宅復帰を目指すための施設です。この目的を果たすため、リハビリテーションを中心とした医療サービスが提供されます。

 

この他、日常生活に必要な食事・入浴・排せつなどに関する支援・介助も提供されます。医療的なニーズのある方が、在宅復帰を目指す施設なので、病院と在宅の中間施設と表現されることがあります。

 

老人保健施設で働く看護師パートのお仕事は、バイタルチェック、点滴と採血、褥瘡の処置、配薬、経管栄養の準備・実施、口腔ケアなどです。生活介助に関しては、介護スタッフの担当になる施設が多いですが、施設によっては看護師も行うところがあります。

 

以上の他、病院への付き添いなども必要になりますが、パート勤務は時間が限定されるので求められないことが多いかもしれません。病棟などに比べると医療行為はかなり少なくなります。基本的な知識と技術がある方であれば、パート勤務を始めやすいかもしれません。しかし、多職種が働く施設になるので、様々なスタッフと協力しながら働く姿勢が必要になります。

 

老人保健施設の時給は、1300円程度から1800円程度であることが多いようです。もちろん、勤務地や施設により時給は異なりますが、この範囲内であれば安心して働くことができるはずです。

 

夜勤に関しては、パートの場合は必要ないことがほとんどです。希望する場合は、別途相談をするとよいでしょう。

 

老人保健施設では以上の内容でパート勤務を行っています。働きやすい環境の職場がある一方、そうではない職場があることも事実です。多職種が働く施設なので人間関係が心配な方は事前にチェックをしたほうが良いでしょう。

 

看護師求人サイトのコンサルタントに相談をすれば、実際の状況を調べてくれるはずです。パート勤務を始めたい方は、コンサルタントへの相談から始めてみてはいかがでしょうか。

 

看護師転職サイト